大会・イベント情報一覧

節電対応について

 本日19日、苫東厚真火力発電所1号機が復旧再稼働し当面のピーク時電力需要量の確保が出来たと北海道電力より発表があったほか、北海道知事からは観光需要の回復に向けたメッセージが出されました。

 これに伴いまして、大倉山ジャンプ競技場では、この度の北海道胆振東部地震による節電対策として、ジャンプ台の夜間ライトアップを含む照明の間引き等を行っておりましたが、本日18時より夜間ライトアップ等を再開することといたしましたので、お知らせいたします。

 なお、環境に配慮した節電については引き続き取り組んで参ります。

ページの先頭へ
rel=